文字サイズ
小さく
標準
大きく
ホームページ会員の方へ

ボランティア・NPO団体を探す

団体区分

活動の種類

活動エリア




地域をクリックすると「対象エリア」のチェックボックスにチェックが入ります。
対象エリアを地図から選択 峡東地域 富士・東部地域 峡南地域 中北地域

1~20件/137件 表示件数:

名称 活動目的
山梨県ボランティア・NPOセンター 活動目的:地域福祉を推進する中核的な団体として、誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりを推進することを使命としています。
山梨災害ボランティア連絡会議 活動目的:本会は 大規模災害発生を想定した上で、平時からの『顔の見えるネットワー ネットワー クづくり』
青少年ボランティアサークル甲斐縁隊 活動目的:山梨県内の高校生・大学生など青少年が山梨県ボランティアセンターのイベントを始めとする各種ボランティア活動への参加を通して、青少年ボランティアのネットワークを広げていく。
NPO法人あんふぁんねっと 活動目的:この法人は、子どもと子育てに関わる全ての人に対して、子育て中の親や子どもの育ちを重視した子育て支援とは何かを調査研究し、「子育ち・親育ち」を軸にした新たなコミュニティの形成、だれでも安心して過ごせるスペースの提供や子育てに関する情報の提供と子育て支援者の人材育成に努め、男女共同参画の基本理念と子どもの視点に立った子育て支援のあり方の普及啓発活動事業を行い、豊かで優しい未来社会の実現に寄与することを目的とする。
社会福祉法人上野原市社会福祉協議会 活動目的:上野原市社会福祉協議会は、地域福祉活動に取り組む民間の社会福祉法人として、市民参加のまちづくりやボランティア活動の推進、見守り支援体制の整備、相談体制の充実など市民が安心して暮らせるための事業を推進していきます。
乙女高原ファンクラブ 活動目的:「乙女高原の自然を次の世代に確実に譲り渡すために、その自然と、人と自然の関わりを育む」
ガイドボランティア「わの会」 活動目的:視覚障害者の外出機会支援活動
甲斐の国 風林火山博実行委員会 活動目的:山梨県のイメージアップ・観光客の誘致による県内経済の活性化・ふるさとの歴史・文化を学び郷土を愛する心を育むことを目的としている。
株式会社 ウィル 活動目的:情報化社会の発展を図る活動
株式会社 山梨中央銀行 活動目的:(1)文化支援活動の充実
(2)NPO等の活動の支援 等
株式会社ジットセレモニー 活動目的:町内のごみ拾いを通じた美化活動
傾聴の技術の浸透推進による福祉向上活動
観光ボランティアガイド「甲府城御案内仕隊」 活動目的:旅行者や県民に甲府城趾の歴史や文化を紹介することにより、舞鶴城公園周辺の観光振興に貢献するとともに、県指定文化財「甲府城趾」に対する理解を深め、文化の継承に寄与することを目的とする。
公益財団法人 やまなし環境財団 活動目的:環境に関する普及啓発活動を行い、環境保全に向けた県民の意識の醸成を図るとともに、民間団体の環境保全活動を積極的に支援し、もって本県の環境保全活動の推進に資すること
甲府シティライオンズクラブ 活動目的:(1)社会奉仕
(2)身障者支援
(3)薬物乱用防止運動
(4)献血奉仕活動
甲府市ボランティアセンター 活動目的:ボランティア活動の振興
ボランティア活動支援、推進、情報提供
子育て支援団体「ハッピーキッズ」 活動目的:子育て支援団体
子ども・教育と貧困問題を考える会 活動目的: 経済的に困難な家庭の中学生に無料で学習支援をしています。日本の教育は金がかかり、家庭の財力で子どもの将来が左右されることを少しでもなくすこと、貧困が親から子どもに連鎖しないために支援します。
 子どもの貧困(率で15%、6人に1人)をなくすための学習支援です。
災害・防災ボランティアこうふ 活動目的:本会は、地震等の災害に遭遇した場合に、家族、地域住民と支え合ってボランティア活動をすすめていくために、平常時からの防災ボランティア活動を推進していく災害・防災ボランティアリーダーの養成を目指して活動する。状況によっては関係機関の要請により、災害ボランティアセンターの立ち上げ等に協力し活動を行う。なお、入会資格については、甲府市内在住者、甲府市内に勤務先や学校等がある方。
公益財団法人 キープ協会 活動目的:本財団に於いては、日本が当面せる諸問題を取り上げ、キリスト教を根本とする民主主義の原則に従い、これら諸問題と関連のある夫々の施設を通じて、また、それを民主的に運営することによって、有益な示唆を与え社会生活の向上に貢献せんとするものである。食糧増産、健康増進、精神訓練、青少年の実際的指導、訓育を日本聖公会、東京聖路加病院、社団法人聖徒アンデレ同胞会、 其の他権威ある諸団体の夫々が専門とする宗教、社会福祉事業、農業、保険、医療、職能実習等の分野に於いて、その専門技術及び内外人を問わず、その熟練者達の協力、参与をもって具体的に正しい生活の意図を示し、社会文化の向上発展に寄与し、基督教民主主義の原則に基づき日本の都市及び農村の青少年男女に道徳的社会的生活の向上改善に貢献することを最大の目的とするものである。その実際的活動としては、礼拝堂、診療所、実験農場、職能実習場、保育所、協議会場等の諸施設を含む農村センターの諸活動を通し、夫々の分野に於いて新生活活動を社会に紹介すると共に、新しい理想を青年に与え、又あらゆる生活の分野に夫々の施設をもって社会に貢献し、実施することにある。
公益財団法人 山梨県国際交流協会 活動目的: 山梨県の基本施策の一つである「世界に開くやまなし推進計画」を受け、県民主体の国際交流・協力事業を推進し、諸外国との相互理解と友好親善を深めるさまざまな活動を行っている民間団体です。
 平成年2年9月10日、「財団法人 山梨県国際交流協会」は、山梨の国際化と県民参加の国際交流の推進を目的として設立。そして、その年の12月1日には国際交流・協力活動の拠点となる「県立国際交流センター」がオープンしました。以来、国際交流促進事業、国際協力事業、海外県人対策事業、海外移住啓発促進事業等「草の根レベル」での事業を実施しています。さらに、県立国際交流センターの管理・運営を行っています。
ページの先頭へ戻る