文字サイズ
小さく
標準
大きく
ホームページ会員の方へ

山梨腹話術愛好会

団体区分 ボランティア・NPO
名称 山梨腹話術愛好会
(やまなしふくわじゅつあいこうかい)
代表者 飯室 眞奈美
(いいむろ まなみ)
メールアドレス
活動分野 福祉/教育/地域・まちづくり
設立年月日 2003/12/02
活動目的
腹話術をとおして親睦を深め、和をもって福となす福和術に取り組み、教育、医療、福祉、演劇等様々な領域で活用されるよう研究・実践することを目的とする。
活動内容
月1回~2回集い、学習と情報交換。公演。日本パペットセラピー学会との連携もしつつ腹話術の啓蒙、普及、発展に参画中。

メンバーは有償ボランティアとして活躍しています。

交通費、出演料などは各個人との交渉とさせて頂いています。

目的、対象者、希望年月日、場所など明記して頂く用紙を用意してあります。

メール(challenge0073@gmail.com)にアクセスして頂けますと幸いです。
活動エリア 県内全域
会員数 17名
会員の募集 募集中
PRメッセージ
パペットセラピスト(日本パペットセラピー学会認定)、美術教室主宰、教師、保育士、介護職、社会福祉士、キャリアコンサルタント、児童指導員などバラエティに富んだユニークな人達が集っています。

いきいきサロンや地域イベントなど身近な所や、短大&大学で腹話術理論や実践を指導している者、全国規模で腹話術を活用しながら防犯活動などをしている者、心理学的に腹話術を研究しながら実践している者などいろいろです。集うだけで笑いの絶えないユニークな人達ばかりです。人形と一緒に自分自身も癒されます。奇数月の第2日曜日のの10時~12時に、県生涯学習推進センター1階で学習会を開催しています(諸事情により異なる場合あり)。

お気軽に無料見学も承っております。年会費3,000円のみです。
ページの先頭へ戻る